私の実家を売却しようと決心したものの!

来年で私の実の母の13回忌、父の17回忌を迎えます。今まで、母が亡くなってから、固定資産税を始め、光熱費、テレビのマーブル放送のお金をずっと払い続けていました。無駄と思いつつもなかなか、手放す決心がつかなかったのです。

私の生まれた家、育った家でもあり、両親の介護をしてきた家で思い出が詰まっていました。でも、私も60代後半になり、いつまでも元気でおられるという保証もありません。両親が残してくれていたお金もだんだん少なくなり、心細くなったのもありました。

この夏、思い切って実家を片づけたことのある友人に相談しました。まずは、仏壇からです。両親の老い杯を私のマンションに持ってきました。大きな仏壇も仏具屋さんに処分してもらいました。お寺に頼んで、魂を抜いてもらったりもしました。そして、少しずつ家の中を片づけました。

先週、友人の紹介で不動産屋さんを紹介してもらい不動産の売却へと進み始めました。中々、思うようには運んでいきませんが、焦らず処分していきたいと思っています。

不動産投資で安心生活

以前から興味があった不動産投資ですが、大手不動産会社でセミナーが開催されたので参加してみました。色々と充実した内容だったので、不動産投資する際、物件の選び方など色々とアドバイスを受けるようになり、とても参考になりました。

やはり自分で考えていた物件の選び方ではなく、利便性も含めて考える必要がありますし、やはり不動産投資を行った際、定期的なメンテナンスも必要になるため、その辺もしっかりと考慮してから考えることが重要になると分かり、大手の不動産会社へ相談して不動産投資を始めることにしました。

駅近くのマンションを購入したので、人気物件なので需要も多くあり、メンテナンスも含めて収益が上がるのを実感したので、やはり思い切って不動産投資を始めて良かったと実感するようになり、安心した生活を送れるようになりました。

カメラマンのお洒落な撮り方

私は、社会人1年目です。今、私はカメラマンとして働いています。大学に入学したときにどこの部活にしようか迷ったのですが、結局、写真部に入部しました。なぜなら、私は写真を撮ることが好きだし、カメラで撮った写真を編集する技術を身に付けたいと思ったからです。

初めは普通の一眼レフを買って撮影の方法や、編集方法などを先輩から丁寧に教えてもらいました。とくに私は風景、景色、花や物を主した写真を撮っていました。しかし、あるとき物ばかりではなく人物を撮る技術やノウハウを知りたいと思い、人物を撮るための練習を始めました。

初めは、1人の人、また数人を対象として写真を撮っていました。そんな時、大学から集合写真のを撮影してほしいとの依頼が私に来ました。おそらく私の作品を見てくれた先生が連絡をくれたと思います。その内容はドローンで、上空から集合写真の撮影をしてほしいとのことでした。

私はドローンも持っていないし、操作方法もわからなかったのですが、私の先輩の1人がドローンも持っていて、またドローンでの撮影方法を教えていただいて、なんとか撮影を終えました。その後、私はドローンでの撮影にハマってしまい、今現在でもドローン撮影を主として、仕事としてドローン撮影を続けています。

手軽に婚活できる方法って?

一生懸命に働いて一生懸命に生きて、ハッと気がついた時には結婚というタイミングを逃していた…という方もいると思います。特に現代では仕事が忙しすぎる人や熱中しすぎる人が増え、プライベートな時間を楽しむ余力がない人が多い印象があります。

そうすると必然的に休日は体力の回復を優先してしまい、趣味や出会いに繋がることにまで気持ちが回らないことも多いものです。そんな環境の中でも婚活に取り組みたい場合には、どうしたら良いのでしょうか。

ポイントとなってくるのは、手軽に取り組めることです。街コンや結婚相談所などは確実にお相手と出会える確率は高いですが、そのための時間の確保や調整などが億劫な場合もあります。

そんな時には、マッチングアプリを活用するのがおすすめです。直接人と会うことが少し苦手な方でも、アプリで情報を見たり交流を深めてからお相手と会うという手順を踏むことができるので、婚活初心者の方や忙しすぎて婚活をする時間がない方にも取り組みやすい方法であると言えます。

結局離婚しない仮面夫婦です

結局離婚しない仮面夫婦です。

毎日たくさん嫌なことがあります。

しかし、私だけの収入で子育てしていく自信はありません。本当仮面夫婦ってすごくわかります。

相手のことを思いやる気持ちはあるんですが、本当に思いやりの気持ちのずれが多いです。

なので何でも聞いてから行動するのがクセになってしまい、それがあだとなり、仮面夫婦が一番理想の状態になりつつあります。

結婚して15年もたてば相手にトキメキ何て求めないのが普通なんでしょうね、しかし浮気するつもりはないです。何故ならば疲れるから、本当に辛いときは、お酒に癒してもらってます。

これでいいって自分に言い聞かせてるところもありますが、それで子供が無事に成長してくれれば、問題ないです。

ただ私たちのような仮面夫婦には、ならないようにしてほしいです。

子供がかわいそうだから。

本当に子はかすがいですね。

毎日子供の笑顔がみれるそれがエネルギーになってます。

引越し業者の値段の差に驚く

引越しをすることになったので、三社に見積もり依頼をすることにしました。

そんなに変わらないだろうと思っていたのですが、値段の差にびっくりすることになりました。

まず大手1社目、トラック1台で35万円、ダンボールも数に限りあり…これは無しだなと話だけ聞いてすぐにかえってもらいました。

次、二社目こちらも有名な会社です。

同じくトラック1台、一社目の見積もりから下げましょうということで29万円でした。

こんなもんだろうと諦めて三社目、地元のタクシー会社がやっているこの地方だけの引越し屋さんでした。

ここからがびっくりです。

なんと驚きの16万円がでました!

逆にこっちがえ!?いいんですか?となってしまうほどの金額、そしてダンボールもほぼ制限無しでくれるというではないですか。

さらに交渉した結果、端数まで切ってもらってジャスト16万円に収まりました。

何かと物入りの新居、この良心的な引越しの値段は有難いと思いました。

複数の見積もりって大事ですね。

高級時計の扱い方について

高級時計は今まで触ったことがなかったので色々なことを知らなかったのですが、やはり高級故に扱い方には気をつける点がいくつもあるそうです。

まず高級時計の特徴としてはクオーツ式などと違い、機械式の巻き上げ機能になっているものが多いのである程度の時間のズレが起こるのを把握しておかないといけないそうです。クオーツ式や電波式などはズレなどはほとんど気にする必要はないのですが、高級時計などは一週間に数回はズレをチェックして調整することが大事みたいです。

また高級時計は職人の技術の粋を集めた技工や彫金をしているので、メンテナンスも普通の時計よりも多めの頻度で見てもらう必要があります。

これらの点から維持費も高いですし物自体も高いのですが、高級時計はそれらを押しのける美術品としての素晴らしさがあるので何時かは自分も所持してみたいなと思っています。

また、同じ機械式時計でも比較的安価なハミルトン 時計もあれば、何百万円もする超高級時計もあります。

さすがに数百万円もするような高級時計は一般の人はなかなか手が出ないとは思いますが、まずは機械式時計の入門用ということであれば、ハミルトンはかなりおすすめです。

フォーマルでもカジュアルでも使えて、何よりもギラギラしてなくておしゃれです。

深夜のタクシードライバー

今日は金曜日です。

もう土曜日と言った方がいいでしょうか。

金曜日の業務後、職場の飲み会があり、そのあと二次会、三次会・・・。

飲み過ぎたうえに気が大きくなってしまい、後輩を連れて終電がなくなるまで飲んでしまいました。

大通りでタクシーを拾っても良かったのですが、何回か利用している個人タクシーの方に電話し、迎えにきてもらいました。

飲み屋街から自宅までタクシー会社を利用すると7千円弱くらいかかりますが、電話した運転手さんに頼むと5千円で行ってくれます。

今の自分の仕事を思うとタクシードライバーの仕事は自由度が高いように思えて羨ましくなり、運転手さんに「以前の仕事は何ですか?」と質問しました。

運転手さんは「以前は会社のタクシーを運転していましたよ。」と答えました。

『タクシードライバーの転職じゃなくて、以前の職種を聞きたかったのにな。』と思いましたが、自宅が近くなっているので、追加の質問はせずに、財布を取り出しました。

いつものように5千円を差し出すと、運転手さんは「ありがとうございます。」と言って受け取った後、「仕事にはいい時も悪い時もありますよ。タクシーでも、そうじゃなくても。」と続けました。

特に優しい笑顔で言ったわけでもないのに、なぜか、今の仕事を続けていこうという気になりました。

既婚者が出会いを望む理由

既婚者が出会いを望む理由はなぜでしょう?

配偶者に対して愛情を感じられなくなったからでしょうか。

それとも配偶者を愛していながら、愛を得たいと願うワガママな望みからでしょうか。

それとも、不倫という言葉に憧れているからでしょうか。

どちらにしても、既婚者が不倫相手との出会いを求めるのは、日常生活に疲れているという証拠なのです。

誰かに対して癒されたいという願いが、いつの間にか不倫という形になってしまうのです。

もしも、刺激的な出会いを願う自分に気が付いたのなら、出会いの場を探すよりも、まずは自分と配偶者の関係を見つめてみましょう。

本当に配偶者を悲しませてまで出会いを求めているのでしょうか?

既婚者となると、独身時代とは違い、様々な制約があります。そして、その制約に耐えられないからこそ、別の原因を癒しを求めてしまうのです。

もしも、何も制約がなかったら、人は窮屈さを感じる事はなく、不倫という選択はしないと思います。

もしも、現状に疲れているとしたら、不倫という選択肢ではなく、配偶者との時間を増やしましょう。

Amazonギフト券の買取について

amazonギフト券は自宅に不要なものが余っていれば、これは実は買い取ってもらうことが出来ます。amazonギフト券は、最近では、ギフトとして贈られるケースが多くなっています。

しかし、欲しいものがないという場合には、無理に利用をしなくても、現金に換えてみるのもおすすめです。その場合、インターネットのamazonギフト券買取サイトなどで、買い取ってもらうことが出来ます。

amazonギフト券の買取サイトは、色んなサイトがありますが、優良サイトを選ぶことで、高い換金率で、問題なく換金することが出来ます。多くのサイトがありますが、換金率は、少しずつ異なりますので、まずはサイトを比較してみましょう。

流れとしては、入力フォームから申し込みをし、必要事項などを入力します。そして、本人確認書類などを添付すれば、あとは振込を待つだけになります。

場合によっては、手数料などがかかってしまうサイトなどもありますので、注意をしましょう。手数料がかかってしまうサイトの場合には、それだけ換金率が下がってしまうことになります。