濡れ手に粟 » 恋愛・婚活

既婚者が出会いを望む理由

既婚者が出会いを望む理由はなぜでしょう?

配偶者に対して愛情を感じられなくなったからでしょうか。

それとも配偶者を愛していながら、愛を得たいと願うワガママな望みからでしょうか。

それとも、不倫という言葉に憧れているからでしょうか。

どちらにしても、既婚者が不倫相手との出会いを求めるのは、日常生活に疲れているという証拠なのです。

誰かに対して癒されたいという願いが、いつの間にか不倫という形になってしまうのです。

もしも、刺激的な出会いを願う自分に気が付いたのなら、出会いの場を探すよりも、まずは自分と配偶者の関係を見つめてみましょう。

本当に配偶者を悲しませてまで出会いを求めているのでしょうか?

既婚者となると、独身時代とは違い、様々な制約があります。そして、その制約に耐えられないからこそ、別の原因を癒しを求めてしまうのです。

もしも、何も制約がなかったら、人は窮屈さを感じる事はなく、不倫という選択はしないと思います。

もしも、現状に疲れているとしたら、不倫という選択肢ではなく、配偶者との時間を増やしましょう。

Comments are closed.