私の実家を売却しようと決心したものの!

来年で私の実の母の13回忌、父の17回忌を迎えます。今まで、母が亡くなってから、固定資産税を始め、光熱費、テレビのマーブル放送のお金をずっと払い続けていました。無駄と思いつつもなかなか、手放す決心がつかなかったのです。

私の生まれた家、育った家でもあり、両親の介護をしてきた家で思い出が詰まっていました。でも、私も60代後半になり、いつまでも元気でおられるという保証もありません。両親が残してくれていたお金もだんだん少なくなり、心細くなったのもありました。

この夏、思い切って実家を片づけたことのある友人に相談しました。まずは、仏壇からです。両親の老い杯を私のマンションに持ってきました。大きな仏壇も仏具屋さんに処分してもらいました。お寺に頼んで、魂を抜いてもらったりもしました。そして、少しずつ家の中を片づけました。

先週、友人の紹介で不動産屋さんを紹介してもらい不動産の売却へと進み始めました。中々、思うようには運んでいきませんが、焦らず処分していきたいと思っています。

不動産投資で安心生活

以前から興味があった不動産投資ですが、大手不動産会社でセミナーが開催されたので参加してみました。色々と充実した内容だったので、不動産投資する際、物件の選び方など色々とアドバイスを受けるようになり、とても参考になりました。

やはり自分で考えていた物件の選び方ではなく、利便性も含めて考える必要がありますし、やはり不動産投資を行った際、定期的なメンテナンスも必要になるため、その辺もしっかりと考慮してから考えることが重要になると分かり、大手の不動産会社へ相談して不動産投資を始めることにしました。

駅近くのマンションを購入したので、人気物件なので需要も多くあり、メンテナンスも含めて収益が上がるのを実感したので、やはり思い切って不動産投資を始めて良かったと実感するようになり、安心した生活を送れるようになりました。

引越し業者の値段の差に驚く

引越しをすることになったので、三社に見積もり依頼をすることにしました。

そんなに変わらないだろうと思っていたのですが、値段の差にびっくりすることになりました。

まず大手1社目、トラック1台で35万円、ダンボールも数に限りあり…これは無しだなと話だけ聞いてすぐにかえってもらいました。

次、二社目こちらも有名な会社です。

同じくトラック1台、一社目の見積もりから下げましょうということで29万円でした。

こんなもんだろうと諦めて三社目、地元のタクシー会社がやっているこの地方だけの引越し屋さんでした。

ここからがびっくりです。

なんと驚きの16万円がでました!

逆にこっちがえ!?いいんですか?となってしまうほどの金額、そしてダンボールもほぼ制限無しでくれるというではないですか。

さらに交渉した結果、端数まで切ってもらってジャスト16万円に収まりました。

何かと物入りの新居、この良心的な引越しの値段は有難いと思いました。

複数の見積もりって大事ですね。

武蔵村山市の新築を購入して犬を飼う時の注意点

武蔵村山市 新築を購入する理由の中に犬を飼いたいからという人がいます。武蔵村山市は緑が多くて自然豊かな環境なので犬の散歩もしやすくて飼うのにも適した環境になります。しかし注意したい点もあるのでしっかり確認していきましょう。

・近隣には犬が苦手な人もいる

武蔵村山市のような緑が多くて自然豊かな地域で新築を購入する人は基本的に犬を飼いたいという人が多いです。しかし静かな環境で暮らしたいだけで犬が苦手という人も少なからずいます。犬を飼う時は近隣に苦手な人がいるかもしれないという事をしっかり頭に入れておきましょう。

・糞の後始末は必ずする

犬の散歩をする時に糞をする事が多いですが、そのまま放置してしまうと他の人に迷惑をかけてしまう事があります。犬の散歩をしている時に糞をしたら必ず後始末をして他の人に迷惑をかけないようにしましょう。

武蔵村山市の新築を購入するメリットは?

武蔵村山市は閑静な住宅街になっている地域が多いので新築を購入する人が多いです。費用が高くなってしまう事もありますが、メリットになる点の方が多いです。そこで武蔵村山市 新築を購入するとどのようなメリットがあるのか見ていく事にしましょう。

・設備がすべて新しい

武蔵村山市の新築を購入すると設置されている設備がすべて新しいです。日常生活を送る時も設備が新しいとすごく便利になるのでメリットに感じる人も多いです。

・維持費用が安くなる

築年数が15年以上経過した住宅に住んでいるといろいろな部分で劣化してくるので維持費用がかかってしまいます。外壁塗装や水廻りのリフォームなど多額の出費になってしまう事も多いです。しかし武蔵村山市の新築を購入すればすべてが新しいので修理する必要がなくなります。それで維持費用も安くなるので経済的に大きなメリットになります。

プロパンガス会社は選ぶ事が出来ます

ガスを使う寒い時期などは、とくにプロパンガス 高いと感じる人が多いはずです。

しかし、プロパンガスは水道で電気などとは違いプロパンガス会社に料金が違います。

そのため、どのガス会社を利用するかによって料金が違って来ます。

もし今使っているプロパンガスの料金が高いと感じているのなら、あまり知られていませんがガス会社を変える事が出来ます。

プロパンガスは、ガス料金が自由化されているので、利用する人が選ぶ事が出来るのです。

自分でもプロパンガスの会社を選ぶ事が出来るわけですから、ガス会社の料金を比較して安い業者に変える事が出来ます。

ただし安い料金を謳っているガス会社でも、最初は安い料金で値上げをしてくるガス会社もあります。

そのため、料金だけを比較するのではなく、実際にそのプロパンガスを利用しているの口コミやそのガス会社の実績なども調べてから決める事が大切です。

またプロパンガスの会社の中には、プロパンガスの設備を最初に無料で行ってから月々の費用にその設置料金を上乗せしている業者もあります。

そのため、プロパンガスの業者を変える時には、もう一度契約書を確認して設置費用の残金が無いかや何年契約とかになっており途中で契約を終了したら違約金が発生する場合もあります。

もし契約書が見当たらない場合には、ガス会社に確認をしてみる事です。

そんな事にならないように、契約書を確認して大丈夫なら安い業者に変更した方がプロパンガスの料金は安くなります。

消費者金融の利息について

消費者金融の利息について詳しく知っておく必要性がありますよね?当然ですが、消費者金融でお金を借りる場合、無利息期間を除くと金利がかかるために、どれくらいの利息がかかるのかを事前に調べておくことが大事になります。

金融会社によって利息額も違ってくるので、どの会社はどのくらいの利息がかかるのかを調べておくと良いでしょう。計画性がなくお金を借りると返済も苦しくなりますし、そこは予めよく考えてから消費者金融で借入するのがベストではないでしょうか。

それでも、大手の消費者金融では法定の範囲内で借入できるので、借りすぎなければそれほど大きな利息になることはないでしょう。

借金を滞らせることなくきちんと返していれば、消費者金融でのキャッシングもアリでしょう。利息の仕組みを十分に理解することで、賢く消費者金融でキャッシングができるはずです。

我が家が雨漏りになってしまったため、修理と防水工事をお願いしました

先日大雨が降った時のことです。何だか天井に変なシミが見えてきて、その瞬間に「雨漏りだ!」と思いました。

我が家は築年数で四半世紀を超えます。それまでは特にこれといった不具合が無かったのですが、やはり寄る年波には勝てないのですね。

すぐさま業者の方へ連絡をして、雨漏り修理をしてもらうのと同時に屋上防水もしてもらうことにしました。

後日聞いた話によると、やはり屋上に大きめの亀裂が走っていたそうで、そこから水が漏れたのでしょうとのことでした。

もちろんその亀裂は塞ぎましたし、屋上全体に防水処理も施しましたので当分は大丈夫かなと思います。

しかし今後は壁面にも何らかの影響が出るのではないかと考えるようになりましたので、時期を見計らって家の防水工事をしてもらうべきかなと思っています。そのためにはお金を貯めなければいけないわけで、本当に色々と出費があるものなのですね。頑張らなければいけませんよ。

夫婦喧嘩で言った言葉が原因で離婚

夫婦喧嘩ではついついヒートアップして暴言が出てしまうことはあります。

ですがいくら夫婦でも言ってはいけない言葉はあると思います。

私の知人は奥様から「あなたが安月給だからよ!」と言われたことがきっかけで離婚を

決意して現在離婚調停を経て裁判準備中です。

そもそもの喧嘩の内容は冷蔵庫にあった食材がなくなったことで誰が食べたのか?という

どうでもいいような些細なことが原因だったそうです。

なぜか話が違う方向にずれていって最終的に安月給などととんでもない暴言を吐かれて

それまでの度重なる夫婦喧嘩にもう結婚生活は無理と糸が切れたと言います。

何事もマナーは大切で、どんなにむかっときても男性に対して安月給だの罵るのはいけません。

また男性も女性に対して稼ぎがないくせにとか、見た目のことを言うのもいけません。

知人は浮気どころか家庭一筋の真面目な人でしたがこのことがあってから奥様とは別居されました。

奥様も仲直りどころか反省の色もなく、平行線が続いている様子です。

離婚しないための仲直りの方法が載っているウェブサイトなどもチェックておくべきだったかもしれませんね。

ホテルでの朝食バイキングの不思議

今日は朝から部屋でこの記事を読みながら、私のお決まりの朝食はバターを塗った食パンにコーヒーです。

パンが好きなので、時々ベーグルやクロワッサンも食べますが、コスパを考えると食パンになってしまいます。

また、サラダやゆで玉子、スープなどを追加する時もありますが、よほどお腹がすいている時でないと食べません。

そんな私ですが、ホテルや旅館に泊まった時には必ず朝食バイキングをつけます。

朝食バイキングがとても好きなのです。

普段そんなに食べないのに、朝食バイキングともなると、

まるで夕食かのごとくたくさん食べます。

とは言っても、朝から和食は苦手なので、バイキングでも洋食がメインです。

適当に玉子料理やサラダ、ベーコン、ソーセージなどを取りますが、

とにかくパンをたくさん食べたいのです。

ホテルのパンはだいたいどこもクオリティーが高いので、

クロワッサンやバターロールを限界まで食べてしまいます。

そして限界を超えて食べられてしまうのが、朝食バイキングの不思議です。